寄島園地に行ってみた 三ツ山スポーツ公園の側 (三郎島の西海岸沖の三ツ山)【浅口市寄島町】

コンパス

はーい、こんにちは!!

井笠つーしんでーす。

今日は、引き続き・・・寄島町をご紹介。

前回、三ツ山スポーツ公園をご紹介しました。
あさくちの花火大会は、この三ツ山スポーツ公園付近で見れるそうですよ♪

では、今回は公園の目と鼻の先にある寄島園地に行ってみたいと思います。

寄島町 三ツ山スポーツ公園

三ツ山スポーツ公園の裏側!?の駐車場の目の前です。
道路を挟んだ向かいにありますよー!!

寄島園地

寄島園地と分かりやすく看板が出ています。

寄島園地

島全体が寄島園地みたいですね。矢印が出ているので、その通りにレッツGOー。

寄島園地

坂道を登っていくみたいなので、一曲歌って行きましょう♪

「線路はつづくよどこまでも」

線路はつづくよ どこまでも 野をこえ 山こえ 谷こえて
はるかな町まで ぼくたちの たのしい旅の夢 つないでる
線路はうたうよ いつまでも 列車のひびきを 追いかけて
リズムにあわせて ぼくたちも たのしい旅の歌 うたおうよ

ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ
ランラ ランラ ランラ ラン ラン ラン
ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ
ランラ ランラ ランラ ラン

寄島園地

苦しい道もなんのその・・・軽い、軽~い!(^O^)
余裕のよっちゃん!イカですよー!!

寄島園地

こんなの、僕にはドントウォーリーって感じじゃわなー。
don’t worry~ don’t worry~(# ゚Д゚)・・・うぅん~・・・様子が・・・

僕の心の声。
まだまだ、・・・行け~る、、、はぁ~・・はぁ~・・・
なんか、足に異変が・・・まるで、重力の世界にいるのか。。。足に鉛がついたように重い。|゚Д゚)))

足が、足の裏が痛い、、、、足の裏が筋肉痛になっていく・・・(笑)
これは、歩きすぎた時に起きる・・・仮名「足裏筋肉痛」ではないのか???

やば~いぞぉー!! 痛くないフリをしなければ・・・
余裕だぞー!! 27時間マラソン走れます。

寄島園地

僕の心の声・・・
まだか~。。。まだ・・・上が見えんのか~・・・
やべー、、、、足だけではなく、太ももや腕、体全体が痛くなってきたぞー!!
気をそらすんだー・・・とにかく気をそらすんだー!!

そーすると・・・痛みが和らがねー!!《゚Д゚》・・・(笑)

大人の余裕を見せるんだー!!よーしー。
気合を入れて、”わっしょい” ”ワッショイ” 祭りだ。祭りだ!!
と・・掛け声をかけて登って行きます。

寄島園地

何かある・・・上が見えたぞー!!
まるで、宝物を見つけたように”笑顔”になった僕がいました。

僕の心の声
良かった、、、よかった。助かった( ⊙‿⊙)
これで、少しは休憩ができる。

なーんだー、余裕だったけど・・・こんなもんなの?
次は、もっと急な坂にしておくれ。

寄島園地

上に来ると、遊具が見えた。

寄島園地

寄島園地の公園内 広場になっている。

寄島園地

こっちの端から、向こうの端まで、ターザーンできる遊具もあって大人も楽しめる♪
これは、結構楽しめるヽ(・∀・)ノ

寄島園地

イ工~イ。 さっきの疲れも忘れて遊んでいます。

寄島園地

こっちは滑り台があって楽しそう♪

IMG_3275

登ってみた・・・

寄島園地

こんな感じ~・・・

寄島園地

滑り台の上から見た景色。眺めが良い~。

寄島園地

この滑り台は、上からぐるっと回って出てこれるようになっています。
ウォータースライダーではなく、、、、・・・

ただのスライダー版ですね^^

楽しみー!!

寄島園地

はーい!!上から滑ると、ここに出てこれまーす。
出てこれない人は、太りすぎなので痩せましょう(笑)

寄島園地

少し、休憩したいと思いまーす。
どうしても、休憩させてください。・・・|゚Д゚)))

僕の心の声 感想としては・・・
やはり・・・公園だったか!?、、、もっとおもしろい物があるかと期待したけど・・・
しょうがない。。。子供は遊べるが、大人には物足りない。いや、子供にも物足りないかなー《゚Д゚》

休憩していたら、さらに上にもいけるじゃないかー!!
いまさらだが、足腰を鍛えておくべきだった・・・

だが、自称冒険家はひたすら上を目指すぞー。

寄島園地
では、登って行きたいと思います。
頑張るぞー 😀  エイ、エイ、オー。

寄島園地

頂上までは、割と早く着きました。
なんか~、見渡せるような所に出てこれましたよー。

超~楽しみなんだけどー。。。

寄島園地

頂上についたぞー^^  天下統一したみたいな気分に浸っています。
ここは、ワレが納めたぞー!!なんて/(^o^)\ アホなことを言っております。

寄島園地

寄島園地の頂上からの眺め その1
すごーい^^ 来た甲斐があった♪

寄島園地

寄島園地の頂上からの眺め その2
どーですか??? この眺め。

寄島園地

素晴らしい景色 海を一望できる。
寄島園地の頂上からの眺め その3

寄島園地

ここから、もう少しだけ上に登ると、六角形の形をした小屋というか休憩所がある。

寄島園地

こんな感じの休憩所を発見!!

寄島園地

ここからの眺めは、さらに良かった(´∀`) 絶景ですなー。

寄島園地

さらにもう一枚、”パシャリ”としました。

寄島園地

来た道を下っていたら、セミの殻を見つけた。
殻から出てこれる???・・・よく考えたら不思議だなー!!

人間なら幽体離脱ってことなのかな???
妄想にふけております(笑)

ここからは、車で移動して寄島園地の海の辺を歩いて見たいと思います。

寄島園地

寄島園地

看板から、歩いて登らずに車で奥に行ってみたいと思いまーす。
では、出発進行!!

寄島園地

しばらくいくと、車を置ける駐車場がありました。
まだまだ、僕のバギーは行けると言ってましたが、ここで大人しく降りて歩いて行ってみます。

寄島園地

では、行ってきまーす。
車上狙いがいるみたいなので、貴重品は忘れずに!!

寄島園地

海沿いを歩けるみたいですねー。

寄島園地

階段があったので降りてみることに・・・

寄島園地

浜辺に貝殻がたくさん、落ちていたので集めてみました♪o(^▽^)o

寄島園地

海沿いを歩いてみましょう♪
潮の香りがして、海に来たなぁっ~て感じがしますね。

寄島園地

歩いていたら、ここにも階段を見つけた。
ここなら、海に直接入らなくても、海を眺めたり足だけ浸けて潮の流れを感じたりできそうですね♪ もちろん、直接、海に飛び込んだりもできますよー!!

寄島園地

何か?見えてきました。あれが三ツ山でしょうか。
寄島園地のある三郎島の西海岸沖に粗粒花こう岩からなる三つの島があるそうです。

寄島園地

干潮時には三つの島へ本土側から歩いていけるみたいですよー!!
ロマンチック。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。 恋人と二人で島歩いていってみましょう♪

寄島園地

では、来た道を帰りまーす。

寄島園地

海が”キラキラ”光っていて眩しかった。
あそこに光り輝く財宝があるから、あんなに光っているんでしょうか!?
ただ単に、光が当たって海に反射しているだけでしょう。と真顔で言わないで・・・

・・・海は男のロマンを感じれる素敵なところですからねー(笑)

ついていけない・・・

僕の妄想は続く・・・

ぜひ、来てみてください。
それじゃーまたね。(*^-^*)ノ~~マタネー

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です