福山駅前にお化け屋敷 ふくやま絶叫きもだめし ~みどりの家~ 恐怖体験!【福山市】

ふくやま絶叫きもだめし ~みどりの家~

はい、どーも。

井笠つーしんです。

先日、ここに行ってきました。
ふくやま絶叫きもだめし ~みどりの家~です。

福山市の駅前で行われているお化け屋敷 福山初登場!!みたいです。

福山市駅前

駅前のロータリーから、お化け屋敷が見えます(# ゚Д゚)・・・
ホテルニューキャッスルホテルの横ですね♪

ふくやま絶叫きもだめし

駅前に”突如現れた・・・”お化け屋敷の全容はこちら↑↓

ふくやま絶叫きもだめし

街が、一瞬で恐怖の舞台へと変わった瞬間です!!怖~い。

ふくやま絶叫きもだめし

色んな角度から”パシャリ”と撮ってみた・・・これから恐怖が始まる Σ(゚д゚lll)助けて・・・一人にしないで・・・

ふくやま絶叫きもだめし

入口です・・・お化けが出てくる???中にいるのか。( ⊙‿⊙)

まだ、ここなら安心、安心。
外で、おーい!!出てこーいい、掛かってこーいと僕の心の中で呟いてしまいました(笑)

中に入ると、受付があって、そこにいたお兄さんに入場すると言った。

すると、・・・順番待ちということで30分ぐらい待ってくれと言われました。

僕のメラメラ燃える闘士に火がつき感情は高ぶり気持ちもハイテンションで、
次々に化物をなぎ倒す準備が整っていた矢先に、この言葉だ・・・

ま~しょうがない、興奮冷めやらぬ前とは思ったが、血がたぎる思いを堪えて待つことにした。僕は相当、手強いからな~、僕の風貌を見て、こいつはヤバイと思ったに違いない・・・

待っている間暇だったので、駅を見て回る事にした・・・

五浦釣人像(いづらちょうじん)

名前は五浦釣人像(いづらちょうじん)と言い、福山市民であれば、誰もが知っている有名な像らしいです。福山駅の南口にある通称、釣り人像ともいわれています。待ち合わせの目印としてもよく使われているみたいですよー。井原市の彫刻家 平櫛 田中(ひらくし(又はひらぐし) でんちゅうさんの作品です。

この像も移転するという話を前々聞いていたけど、移転していなかったですね♪
僕が学生の頃から、見ているだけあって久し振りに見ると懐かしく感じます。あの頃は・・・なんて思い出します。

五浦釣人像(いづらちょうじん)

この石版を見ると、昭和50年記念して建てられているので、もう設置されて約40年になりますね。長い間、人の行き来を眺めていたんだろうな~

福山市の駅前も、以前とはだいぶ変わっていて、時代の変化や移り変わりに戸惑いを感じることがあります。う~ん、変わるもんですね♪

五浦釣人像(いづらちょうじん)

五浦釣人像(いづらちょうじん)の後ろ姿も撮っときましたよー!!
有名人ですからね。

サンステ駅前通り

サンステ駅前通りになります。

サンステ駅前通り

なんと、駅前ではレンタサイクルで自転車を貸してくれるみたいですね。
これは、結構便利かもよー♪ これから借りに行こうかな~・・。。。。マウンテンバイクがいいなぁ~・・・

サンステ駅前通り

駅前の大通りはこんな感じです。道路も整備されていて、以前と少し違いますね。

サンステ駅前通り

駅前大通の景色 天満屋が見えます。

サンステ駅前通り

前は、こんなの無かったですからね~・・・ドカ~ンって出現していますね。

福山駅大通り

福山の駅前がなんか、”格好良く”なりましたね。

サンステ福山駅大通り

これにも驚きました。エレベーターがあるよー・・・かなり変わったよー・・・

サンステ福山駅大通り

さんすても”かっこいい”ねー。駅前がこんなになっているんですよー・・・

サンステ福山駅大通り

黒でシックに統一していて、締まって見えるからかな~ カッコイイよー。。。

サンステ福山駅大通り

雨に濡れないようにアーケードのようになっていて良いかも。

サンステ福山駅大通り

福山市のばらの町なので、バラのモチーフがされたステンドグラスを見つけた。

福山市駅構内

駅の構内では、マネキン人形が浴衣を来て出迎えてくれています。
福山市の夏まつりですねー!!盛り上がりそう♪

今年、福山夏まつり 2015年は8/13(THU)14(FRI)15(SAT)の3日連続みたいですね。
●8/13 (木) 二上りおどり大会
●8/14 (金) いろは丸YOSAKOI
●8/15 (土) あしだ川花火大会

楽しそうヽ(´▽`)/ 参考ホームページはこちら

福山駅大通り

駅の構内の一角に、福山市の特産品が紹介されていました。保命酒とびんご畳表みたいです。

福山駅大通り

福山琴や備後絣・松永下駄など・・・

福山駅大通り

上から”パシャリ”と撮ってみました。

福山駅大通り

松永下駄です。浴衣に下駄は切っても離せないので、今年の夏まつりは下駄を履いてみようかな~。夏は、やはり浴衣や下駄を履いて、夏を楽しむのも良いですね♪ なんか憧れる♡

福山駅大通り

福山駅の北口に出てきました。ここは昔とあまり変わってないね~。

福山駅大通り

福山駅の北口には、お城が見えますよー!岩壁が高~い・・・

福山駅大通り

福山駅北口の景色 お城が丸見え( ⊙‿⊙)
ここから、あの岩壁を登ったら怒られるかな!?・・・ポリさんが来るかもしれないから、止めとこう(笑)

しばらく、福山駅を歩いていたら、携帯が”プルプル”鳴った・・・そう、あの恐怖の館からの電話だー!!
夢中になっていて忘れていたが、今日は、逆にお化けを驚かしてやると思って来たんだった。

う~・・・楽しみだ♪

すぐに、現場まで走っていった。

福山絶叫きもだめし

福山絶叫きもだめしは、新聞にも載っていた・・・
みどりの家は、・・・みどりさんという女の子が苦しみながら亡くなった後、この家の住人が次々に不可解な死を遂げてきた・・・
近所の人も「呪われた家」と噂して近づかなくなり、いつしか廃墟となっていった。ある日、3人のグループが、そこで肝試しをしようと思いつく。入口には「立ち入り禁止」と書かれた看板があり、お札まで貼られている。ただならぬ空気感を感じながらも肝試しを決行するという設定みたいですよ~・・・

行ってみると、中に入って説明を聞いた・・・・

まず、ルールみたいなのや規約みたいなのを先に聞かされた。ファイルに入った説明をパラパラめくって説明を受けた。
その時点で、もうブルブルと、ちびりそうになっていた・・・(# ゚Д゚)やべー

入口で、扉を開けるカギと懐中電灯を渡された・・・もしかして、中は真っ暗闇なの・・・ねぇ教えて・・・と聞いたら真っ暗ですと・・・ガーン!!!!!

では、スタートです。

最初に入口でビデオを見るそうだ・・・入る前にこのビデオで恐怖感がまして”ノックアウト”されそうになる。
ヘッドホーンを置いて前に進んでくれと、画面に出た・・・ひぇ~!!!!!

懐中電灯の明かりだけで、前に進んでいくが、もう、マジで涙がちょちょ切れるぐらい怖いぞー!!
鍵が4つあって、そのうちどれかの鍵が合うようになっているらしい・・・

扉も全部で4つだ・・・ということは、鍵を開けるのにモタモタしていたら・・・怖すぎる。

前に前に進むと、・・・最大の悲劇に見舞われた・・・


懐中電灯が光らない・・・どういううこと?????・・・ヤバイでしょ、この状況!!

乾電池が切れて、真っ暗の中、手探りで前に進むことになった・・・
さすがに、何も見えなかったので係りの人を呼んで、代わりの懐中電灯を持ってきてもらった|゚Д゚)))

お化け屋敷で、光が無かったらマジ死ぬよ~!!

ここからは、ぜひ、現場に行って恐怖を感じてください♪
かなり楽しめると思います。

怖いですよぉぉぉおおお(/ω\)

ふくやま絶叫きもだめし ~みどりの家~

最後、お化け屋敷を出て主催者の方と話をした。すると、リピーターの方には、もっと怖いバージョンもあるとの事です。ひゃ~ぁ~!!受付で渡される入場券の半券を持っていくと、さらに恐ろしく怖い体験ができますよー!!

普通の体験では満足できない方は、バージョンアップしてみては、いかがでしょうか?
下記の日程までしていますのでどうぞお楽しみに♪《゚Д゚》・・・

ふくやま絶叫きもだめし ~みどりの家~

場所:福山駅前トモテツビル1階(もとポプラ福山駅前店さんだったところ)
期間:2015年7月18日(土)~2015年9月23日(水)
時間:【平日】11:00~20:00 【土日祝】10:00~20:00
※8月10日~8月16日は10:00~20:00
料金:一般900円(税込)、学生800円(税込)
※泥酔の方、6歳未満のお子様の入場不可

場所はこちら↓
広島県福山市三之丸町2-14

広島県福山市三之丸町2-14

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です