囲碁発祥の地 吉備真備公園に来てみた・・感想は!?【矢掛町】巨大な何かがいた!?

囲碁発祥の地

こんにちは!

井笠つーしんです(^^)/

本日は、こちらをご紹介しますね。

囲碁発祥の地 吉備真備公園になります。
ご存知の方もいると思いますが、ぜひ、見ていただけると嬉しいです。
では、行ってみましょう。

吉備真備公園

486号線を井原方面~矢掛・真備方面に向かっていくと、こんな看板が見えてきます。

吉備真備公園

旧山陽道から中に入ると、こんなに道幅の大きい道で、大きな車でもスイスイ入れそうです。
結構、この辺はポイント高めになりますね。

吉備真備公園

先に進むと、大きなお宮らしきものが見えてきました。なんでしょうか?
それは、、、、、、後でご紹介していきましょう。

知らないので、ゴマカシテおります( ゚Д゚)

真備吉備公園

入口周辺はこんな感じになっています。ちょっとした看板もあって、
歴史がわかるかも??しれませんね。

駐車場

ここの公園は、大きな駐車場を完備しているので、
車でのお越しの際も便利ですよ~広ーい!! 😀

吉備真備公園園内

では、早速、入口にあった!お宮を通ってみたいと思いマース。

お宮の園内

お宮らしき入り口前には、こんな大きな石の石碑というか?
碑を見つけたので読んでみたいと思います。

レッツ・チャレンジって・・・おい、読めるわけねーだろ(>_<)、、たぶん、読めるような文字を刻んでいるんでしょうが、宇宙人の僕にはわからなかった???、、、、、オチは、こんな感じでよろしでしょうか?

石の文字が読めないのか???・・・果たして僕が宇宙人だから
読めないのかはご想像にお任せします(笑)

お宮の園内

お宮ならではの手水です・・・お参りの時、お賽銭を入れる前に手水で
身を清めるという参拝&手水の作法というものがあるみたいですね。

これについては、僕はあまり詳しくないというか、知らなかったんですが、
神様にお参りする時は、こうした昔ならではの作法を知っていると、
いいかもしれませんよ。

作法については、検索してみてね 😉

神社・お宮

神社やお宮をくぐる時に、この鳥居があると神聖な場所に
来ているんだな~って感じますね。

神社の上の石

すごーく、気になったのは、この鳥居の上に沢山の石が並べられているのが不思議!!
これは、鳥居の上に石を投げて乗せると「願いが叶う!」という俗信が
あるのかもしれないですね・・・巷に流れている迷信みたいな・・・

鳥居の上の石

石を投げて、鳥居の上に乗せる行為は、いいかどうかは分かりませんが、
ご自身の自己判断で行ってください。

鳥居の上に石を乗せるを検索してみると、意外な事になんか、怖~い話も存在していて、
身の毛もよだつ話もチラホラありますよ・・興味があれば調べてね、怖いけど・・|д゚)

まー~神聖な場所ですからね。
の一言を添えて終了。

お宮の本殿

鳥居をくぐると、立派な感じの本殿が見えてきました。

お宮の本殿

ぜひ、来た際にはお参りしてみてはいかがでしょうか。
ここで、しっかりと願いを込めてお願いすれば、願いが叶うかもしれません。 😀

絵馬

絵馬に願いを書いて、祈願してもいいかもしれませんよ~。
絵馬にも正しい書き方や意味なんかもあるそうですので、
調べてみるといいかもしれませんね。

お宮周辺

お宮周辺は、こんな感じになっています。吉備真備公園は「日本の歴史公園100 選」(日本公園緑地協会)に選定されているらしく、園内のあちらこちらに歴史を感じさせてくれる碑があって、勉強になりそうです。

広い園内

園内は、とても広々!!

広い園内

広大な敷地

この、広大な園内に、変わった建物がある!?、、、あの、建物は何だろう?
・・・ってことで、行ってみました。(^.^)

中国風の建物が、こんな公園内にあるのには、驚きですが・・・

中から、果たして中国人が出てくるんでしょうか???

しかも、
ニーハオなんて言葉が出てきたときには、ぶったまげそうです!!

真相に迫るのが、井笠つーしんですよ。

と、いままで真相に迫ったことがない、僕が言っとります(笑)

出てくるのか?

出てくるのか??

出てくるのか???

とその前に・・・

園内のお花

まずは、入る前に綺麗なお花が咲いていたので、こちらを見てからにしましょう♪

では、行ってみましょう。 :mrgreen:

出てくるのか?

出てくるのか??

出てくるのか???

出てきました・・・!!!!!!!

中国のパンダ

中国といえば、パンダですよ。

これは、冗談として、

出てくるのか?

出てくるのか??

出てくるのか???

さあ、、、、、、、、、出てきた~!!!!!!!!!!

中華街の銅像

ここに何か用か?

なんか、横浜中華街にいる銅像みたいです。

・・・と、実際は、こんな展開にはならなかったんですが、

実際には、中に入ると、うどんをメインにした食堂でした。

公園内の食堂

中の様子はこんな感じです。
公園内でご飯やうどん類が食べれるのは、かなり珍しいですね。

うどん&おにぎり

お腹も減ってきたので、腹ごしらえと、”うどん”&おにぎりを頼んでみました。

確か、月見うどんだったかな?、、、、値段は忘れてもーた。 😯
ま~手頃なお値段で食べれるのでご安心を。

なんせ、僕が頼めるぐらいのお値段ですからね(^_-)-☆

お腹も満腹になったので、次行ってみましょう♪

園内の様子

食堂の横に小道があったので、こちらを通っていきたいと思います。

吉備真備公園の様子

小道を進むと、ミステリーサークルを思わすような場所に出てきました。

ミステリーサークル

中に入ると、よりミステリー感が漂ってきそうです。
そう、僕がここで宇宙人と交信を取るためにやってきました・・・
あくまで、宇宙人と交信できるかどうかは、ご想像でお願いします(笑)

宇宙人と交信の場所

ミステリーサークル内では、ステージもあって、
ここで夜な夜な交信が行われるんでしょう?

まさに、ミステリー^^

な場所です。

・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

出来ることなら、庄司みたいに、

ミキティー!って叫びたいぐらいです。

※ミキティーとは、元モーニング娘。のメンバーの藤本美貴さんのことです。

ミステリー感

ステージから見た景色は、不思議さが半端ないですよ~、この感じ。( ゚Д゚)

ミステリーサークル

ミステリーサークル

ミステリーサークル

どーですか?????、%$&#”、、、ミステリー感が伝わったでしょうか?
途中から文字までミステリーになってしまいましたが・・・

ミステリーからの景色

そして、これがミステリーサークルからの景色ですよ~ 😎

不思議な景色

では、たっぷりとミステリーサークルからの景色をお楽しみください。
芝生の上に寝転がって見た景色は最高です。

ゆっくり時間が流れる感じ・・・
うーん(゜-゜)、眠たくなってきた。

ミステリー

この雄大な景色。

雄大な景色

自然の素晴らしさを感じれますね☆

囲碁発祥の地

周りには、こんな大きなステージもあって、イベントがあるときには、
楽しめるんでしょうね。

吉備真備の公園内

ミステリーサークルも存分楽しめたので、元の場所に戻ってみると、さらに奥に進める
小道があった・・・

吉備真備公園

小道の先には、何があるのかな?

囲碁発祥の地

小道を抜けると、そこには、こんな景色が見えてきました。

囲碁発祥の地

ここは、囲碁発祥の地とも呼ばれていて、その発祥に関する事柄が、
石板に彫られているかもしれませんね。

吉備真備公

このお方こそが、吉備真備公みたいです。

吉備真備公

正面から見ると、こんな感じなんですが、写真ではわからないかもしれませんが、
実際はとにかく大きい銅像ですよ。

吉備真備公

吉備真備公だそうです!!

なんでも、真備公が中国から囲碁を最初に伝えたみたいです。
すごーい、お方なんですよ~。

吉備真備公

この大きさ、びっくりするぐらい大きい!!

吉備真備公

後ろ姿も見てみましょう。

吉備真備公園

ここから見る景色もいいもんですね。
少し小高い丘の上にあるので、ここから見る風景も格別です。

下からも登ってこれる階段もあって、まるで絨毯の上を歩くような石段の絨毯を
登ったり降りたりできるのが感動ものです。

囲碁の世界

下に降りていくと、こんなに大きな囲碁の石板を見つけました。

囲碁の石板

ここで囲碁をしたら楽しいだろうな。(・∀・)

囲碁の世界

大きな囲碁の石板の反対側には、こちらがありました。何だろ?

囲碁の世界

方向を示すものかな?
方位磁石みたいなかんじでしょうか?

意味不明でした・・・ 😯

囲碁発祥の地囲碁発祥の地囲碁発祥の地

下まで降りてきました。

囲碁発祥の地

下から見る吉備真備公も、存在感ばっちりで見ごたえあります。

吉備真備公園

歩き疲れたので、こちらの避暑地で暑さをしのぎたいと思います。

吉備真備公園内

中は、日差しが遮られていて、非常に涼しく快適な空間になっていますね。

避暑地

夏は過ごしやすくて、のんびりできるスポットかもしれませんね。

周りの公園

すぐ横には、子供が遊べる遊具やブランコもあって、お子様連れでも楽しめそうです。

サヤエンドウ

木にサヤエンドウがぶら下がっていた・・・

サヤエンドウ

豆がなっている、、、、、、、、、サヤエンドウの実かどうかはわかりませんが、
さすが、ミステリーなことが起きる場所なのかもしれませんね(笑)

吉備真備公のゆかり

ゆっくり休んだので、そろそろ帰ります。

吉備真備公園

入り口近くに帰ってきました。ここにも小さな駐車場があって便利ですよ。
お越しの際には、駐車場所に困らないので気軽に来てみてね☆彡

ここの公園の詳細

吉備真備公園

場所:岡山県小田郡矢掛町東三成3872-2

開館時間:9:00~16:00 年中無休 施設は無料

駐車場:あり

詳しくは、こちらの矢掛町観光サイトでチェックしてみてください!!

場所のマップはこちら↓

岡山県小田郡矢掛町東三成3872-2

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)

『囲碁発祥の地 吉備真備公園に来てみた・・感想は!?【矢掛町】巨大な何かがいた!?』へのコメント

  1. 名前:野鳥太郎 投稿日:2016/06/19(日) 23:11:35 ID:1503d987e

    「方位磁石」みたいな物は「日時計」だと思います。
    影の位置で時間がわかります。

    • 名前:井笠つーしん 投稿日:2016/06/20(月) 20:02:27 ID:874881349

      よくご存じですね。日時計だったとは、全然知らなかったです!勉強になりました。
      野鳥太郎さん、またまたコメントしていただきありがとうです。
      これからもよろしくお願いします^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です