あれから5年・・・東日本大震災を追ってみた!3・11を忘れない為に出来ること【井原市】

東日本大震災

こんばんは、
井笠つーしんです。

あれから、5年経つんですね・・・東日本大震災

2011年( 平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震それに伴って発生した
津波やその後の余震により引き起こされた大規模地震災害のことですね。

まさに、この世の地獄絵図。

その供養といつまでも忘れない思いが3・11という形で残っています。
僕の住んでいる町でも、家族の絆プロジェクトという名で行われていました。

その家族の絆プロジェクトが井原駅であったので行ってみました。

家族の絆プロジェクト

井原駅までは、大きなツリー型の囲いが建てられていました。
これにキャンドルをぶら下げるそうです。

家族の絆プロジェクト

家族の絆プロジェクト

キャンドルがいっぱい並んでいたぞー!!
ゆらゆら揺れていて、人の魂みたいに見えた(゜д゜)

家族の絆プロジェクト

家族の絆プロジェクト

キャンドルの灯を見ていると、なぜだか癒されてきます。

家族の絆プロジェクト

灯りには、人の気持ちを穏やかにさせる魔法がありそうですね。

東日本大震災

中に入ると大勢の人が集まっていました。興譲館の生徒が多数いて会場のお手伝いを
しているみたいでしたよ。関心ですなー 😀

コーヒー無料

井原駅の中では、コーヒーの無料サービスがあったり、
有料のおでんやぜんざいが振舞われていた。

おでん

このおでんが1杯100円。4つ~5つぐらい具を取り分けて入れてくれた。

わお!!!まじで、
美味しそう( ⊙‿⊙)

おでんの具

熱々のおでんをいただいてみることにした・・・熱つ 😀 でも美味しい。

ぜんざい

こっちはぜんざいみたいです!!1杯100円。

ぜんざいの具

普段、ぜんざいを食べる機会が無かったけど、甘くて美味しいな~ヽ(・∀・)ノ

3・11

外では、3・11の文字で作ったキャンドルが並べられていました。

ハート

ハートのマーク。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。の形で作ったキャンドルアート

ツリー型

ツリー型の囲いの周りにも、沢山の人の思いをキャンドルに込めて飾られていました。

キャンドル

3・11忘れないプロジェクトとして、キャンドルが販売されています。
1個250円。この一部が支援として被災地に送られるみたいです。

キャンドル

1個だけですが買ってみた。少しだけの気持ちですが支援に繋がるといいな~ 😀

コンサート

駅の中では、なにやらコンサートがしているみたいだ・・・

演奏

コンサート

間近で、生演奏が見られたので大興奮です。

被災地の皆さま、これからもお体を大切にして
復興まで強い気持ちでいてください。

ここから見守っています。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です